タカラ塗料代表
大野 一馬
×
フォトデザインボード発案者
飛常識な教室集客コンサルタント

高橋 貴子


高橋:
今回、こちらの商品開発を引き受けてくださって本当に感謝してます。

大野:
高橋さんから背景ボードが欲しいとご要望いただいたとき、そんな需要があるものか!と思いました。

高橋:
写真を撮る上で背景が果たす役割はとても大きくて、写真の出来を左右するんです。
だから自分でも、壁紙を買ってきて板に張ってみたり、
ホームセンターで板を買ってきてそれなりに色を塗ってみたんですけどなかなか満足いく仕上がりにならなくて。。(苦笑)
お金と時間がもったいないなぁって思ってときに偶然大野さんとお話したんですよね。


「こんな商品欲しかった!!」ってみなさんおっしゃってくださってますよ。



大野:
僕らにとっては毎日やっているような技術で塗られた見慣れたものが、需要としてそんなにあるのかなと半信半疑だったんですけどね。(笑)
実際に販売したらこんなにも反響があるとは思いませんでした。

高橋:
背景がよいとそれだけで写真のグレード上がりますから、そういう意味でも写真がお仕事上重要な方、
たとえばお料理教室の先生とか雑貨屋さんのオーナーとか写真が購買の要因を決定するようなお仕事の方には力強いアイテムですよね。
私のクライアントのお料理教室の先生にもとっても評判がいいです。
「こんな商品欲しかった!!」ってみなさんおっしゃってくださってますよ。

高橋:
このボードを使うと、テーブルや床がいまひとつなデザインや素材だったとしても、このボード1枚で世界観が変わるのでありがたいです。
あとなるべく薄く&両面使いでお願いしたので保管スペースも省スペースで助かります。

大野:
一般のご家庭でA1サイズ(594mm×841mm)という大きなサイズをどうしても立てて保管されると思います。
ただよくある安価なベニヤ板でしたら、立てて保管するとどうしても時間がたつと反ってしまいます。
それを防ぐためにアルミ複合板という看板屋さんが使う板を使っています。
少し高価になり、しかも塗装前に下地処理が必要なので手間はかかりますが、長く使っていただけるために採用しました。

高橋:
軽さにもこだわっていただきましたが、レンガ壁&板壁は見た目から想像できない軽さですよね。

大野: そうですね。
アルミ複合板はとても軽いので、その効果もでています。
また漆喰とレンガのある「オールドブリック」は発泡スチロールを造形して作っているので、
これもこのボリュームのある見た目にかかわらず約2kgという女性の方にも扱っていただけるサイズになっています。



高橋:
板壁の少しムラのある凹凸のある仕上がりは奥行き感があるし、本物の質感がありますよね。
壁紙では演出できない存在感です。
アンティーク調とかクラシックな感じは最近の流行ですし。


やはりみなさんには妥協のない良い商品をご提供したかったので
その思いを汲んで開発に取り組んでくださってうれしかったです。



大野:
板壁は浮造りという加工方法を行ってから塗装しています。
家具作りでも高級仕上げに使われる手法で、浮造りは金属のブラシで木の表面の木目にそって削り、古材風な仕上がりにしています。
そしてその凹凸が際立つように、1度に塗らずに、同じ色を何度も塗り重ねてムラ感を出しています。

高橋:
すごくこだわりがあるんですね。さすがだなぁって感動しちゃいます。
「アンティークメタリック」シリーズや「コンクリート」シリーズの塗り方も、一度試作を作っていただいてから修正させていただきました。
何度も写真撮ったりして、そのたびに色の方向性を直したりして(笑) よくこちらの希望に根気よくお付き合いくださって感謝しています。

やはりみなさんには妥協のない良い商品をご提供したかったのでその思いを汲んで開発に取り組んでくださってうれしかったです。


大野:
そうでしたね。
高橋さんに一度使っていただいた写真を送っていただいたときに、
思ったように写真でムラ感が表現されていなかったので、それからはわざとムラを強めになるように塗装しています。
実際の店舗に使われるような塗装でしたらやりすぎ感もあるのですが、映画のセットなどでは派手目に表現している場合もあると聞きます。
ですので、フォトデザインボードも写真に納まった時、被写体を邪魔しない、引き立てる程度に大きめに模様を付けています。

高橋:
おかげさまでみなさんいろんなシーンでフォトデザインボードを使ってくださってますよ。
もちろん、私のところでも大活躍です。
これからの商品開発の方向性とか予定とかいかがですか?

大野:
イベントや店頭でのお客様にお会いして意見も賜るようになってきました。
またその声をもとに男っぽいインダストリアルなものや逆に女性らしいファンシーなものなど、
受注少量生産ならではの様々なバリエーションをご提案できればと思っています。
当店はもともと色に特化しました塗料屋なので、色選びは得意とする分野ですのでご期待ください!

高橋:
これからますます楽しみですね!
みなさんの期待も大きいので大野社長の手腕に期待しています。
よろしくお願いします。(笑)

大野:
ありがとうございます。
こちらこそこれからも奇抜なアイデアをたくさん投げかけてください(笑)
よろしくお願いします。

高橋 貴子様ご使用例


使用ボード:「ベルベットブルー

質感のある背景は写真のグレードあげてくれます。おしゃれに写真を演出したいなら欠かせないアイテムですね。
軽量・省スペースもうれしいです。

高橋 貴子様

(株)LibraCreation代表。
自宅教室開業をサポートする「飛常識な教室経営コンサルタント」自身で運営するパン教室「アトリエリブラ」の成功事例をベースに実践型でのコンサルティングを行う。
WEBデザインを得意とするコンサルティングを展開。
写真18年の経歴や写真展の経験を生かし、「集客できる写真の撮り方」もWEBデザインの一貫としてクライアントに写真も指導している。
教室集客の書籍「趣味から卒業!しっかり稼げる自宅教室の開業・集客バイブル」も出版。セミナーで全国を飛び回る。
今回のフォトデザインボードの企画開発者でもある。


使用ボード:「スタッコウォール


使用ボード:「ビンテージゴールド

使用ボード:「スモーキーウォール

使用ボード:「スモーキーウォール

使用ボード:「ビンテージゴールド

使用ボード:「オールドブリック

使用ボード(壁):「スタッコウォール
使用ボード(床):「ミルキーストーン

使用ボード:「シャビーシックアイボリー